TOPICS

ロベルタ、アルゼンチンで個展②

今回は9月にアルゼンチンで行われた写真家ロベルタ・
ベイリーの写真展の様子をご紹介。

Argentine

約一か月行われたこの写真展、オープニングには
ロベルタ本人も現地に赴き、集まったパンクファン
達を前にトークショーやそれぞれの写真についての
説明なども行った模様。

Argentine

今回の写真展の規模や様子を見て判るのは、アルゼ
ンチンにおけるの70年代ニューヨークパンクへの
関心度の高さや、そのファンの多さで、ロベルタも
現地に滞在中はひっきりなしにインタビューを受け、
街中を見て回る余裕も無いほどだったそうです。

下記リンクはそんなインタビューの一つ(*英語):
AN INTERVIEW WITH ROBERTA BAYLEY

この中でロベルタは「日本に行った時もパンクファン
がいっぱい来てくれてちょっとしたセレブみたいな扱い
をうけたけど、アルゼンチンにもものすごい数のパンク
や私の写真のファンがいてびっくり」と答えています。

世界的な規模で音楽やファッションに多大な影響を
残したパンクならではのエピソードですね!

記事の内容やロベルタ・ベイリーのライセンスに関する
お問い合わせは以下まで:
info@morrison.co.jp